医師と看護師が必ずペアで訪問診療!
その安心メリットをご紹介いたします。

  • 2週に1回(月2回)、定期的に医師と看護師がお伺いし、在宅患者さんの健康や病状の管理をします。
  • 必要に応じて、24時間365日、緊急往診が可能です。担当医が不在の場合でも、連携する医師がお伺いします。
医師と看護師がペア
  • センター病院と連携して、入院をサポートします
  • 以下の在宅管理が可能です 。
    ・ターミナル管理 ・在宅酸素管理 ・在宅輸液管理
    ・経鼻、胃ろう、腸ろう管理(器材によっては胃ろう交換できます)
    ・バルン管理・在宅輸液管理(高カロリー輸液含む)・麻薬管理
    ・人工呼吸器管理・褥瘡処置
  • 状態によって、車でお迎えしての区民健診もできます。
    ※ポータブルX-P、ポータブル心電図、ポータブル腹部エコーを完備しています。状態に応じてご自宅での検査も可能です
【よくあるご質問】認知症の薬もだしてくれますか?

症状が落ち着いていれば処方できます。
認知症専門医師との連携をとりながら処方する事もできます。